代表 殿木達郎について

代表者経歴


殿木 達郎  TONOKI TATSURO 

株式会社ノースエレメンツ代表取締役 価値創造プロデューサー
札幌観光大使
麗澤大学非常勤講師
2021年度 ジェトロ新輸出大国パートナー
※本事業は(独)日本貿易振興機構からの委託事業である

(ブログ) 崖っぷち社長が教える! ピンチを乗り切る「なぜ?」「どうする?」の使い方

2000年、エンタテインメント業界における IT 事業を実現するためにイータレントバンク設立。 代表取締役社長に就任 エンタテインメント業界(音楽、映像)や企業のデジタル・マーケティング、プロモーションシステムを構築。WEB サイト及び、WEB メディア を多数プロデュース。エンタテインメント・コンテンツの海外プロデュースにおいては、欧州、アジア地域で 産業、観光をセールスするJAPAN CULTURE イベントを主催。国際的なクリエイターとの連携により、エンタテインメント産業と企業の国際化をプロデュース。

2014年パリで開催の JAPAN EXPO2014 において、 札幌市のシティセールスを目的とした観光プロモーションを総合プロデュース。本件がきっかけで、フランス TV 局より北海道を紹介する番組を放映。インバウンドのプロデューサーとして道内企業のインバウンド戦略に関わる。

2015年一般財団法人さっぽろ産業振興財団が推進するコンテンツ活用促進事業において、ぎょうざとカレーの「みよしの」テーマソングをプロデュース。道外及びアジアへのプロモーションを大成功に収め、TV、インターネットで話題となり、道外観光客誘致のインバウンド戦略で評価される。

2015年より新たに東京と札幌を拠点として、観光と産業の海外進出事業と、著名人のビジネスプロデュース事業を行う、株式会社ノースエレメンツ代表取締役 価値創造プロデューサー就任。フランス、メキシコの国際TV番組との共同事業で札幌市の観光インバウンド番組を制作。アーティスト・クリエイター向けの世界進出セミナーは定評があり、自身の経験を活かした実践的な経営コンサルティングや企業の海外戦略、観光インバウンド、地方創生、農業6次化のプロデューサーとして活動。

集まる才能に対して、 具体的なヴィジョンを設定し戦略を構築するプロデューサーとしての活動スタンスと、異業種を超えた組み合わせで、新たな価値概念を生み出すなど、常にプロデュース・ワークにクリエイティヴィティを持っている。

株式会社イータレントバンク創業者
合同会社METALIZER代表(NFT事業、音楽マーケティング、アーティスト海外支援)
株式会社Bromide取締役
NPO法人PRENET21 中小企業事業継続支援機構 理事
株式会社一般社団法人日本ビデオマーケティング協会理事
一般社団法人全国相続資産承継専門協会理事

(著書)
ソーシャル時代に音楽を” 売る” 7 つの戦略』( リットーミュー ジック刊 )

『崖っぷち社長が教える! ピンチを乗り切る「なぜ?」「どうする?」の使い方
( standards刊 )